ブックマーク
火産霊神社の神主日記
FC2ブログ

RSS|archives|admin

春のお祭りです。

2019.05.27 Mon
5月27日.28日は春のお祭りです。
27日は宵祭です。夕方より餅つき大会、4時半より子どもたちについて貰います。あんこときな粉のお餅、凡そ350セットをみなさんにお渡しします。
祭典後、神楽舞の奉納を境内の特設神楽殿にて行います。
そして、28日は祭典後、鳥居前の神饌田にてお田植えを行います。
神楽の奉納は午後3時45分より行います。

スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

令和元年5月1日 お祭りを行いました。

2019.05.06 Mon
神社では先にご案内を申し上げておりましたが、
令和元年 5月1日午前8時30分より
「天皇陛下御即位御安泰祈願祭」
「改元奉告祭」
「五月朔日祭」を執り行いました。

朝早くにも拘わらず、大勢の皆様にご参拝を賜りまして、深く感謝を申し上げます。



社殿に入りきらないほどの皆様よりご参拝を頂きました。


御代替りをわかりやすく解説した冊子をお渡ししました。

近年では少なくなったかもしれませんが、祝日に国旗を掲げる習慣、ご希望の方には国旗を差し上げました。(小さいですけど)
今後も国民の祝日には是非ご自宅の玄関先に国旗を掲げてみんなでお祝いをしたいですね。

余談ですが、各地区の神社のお祭りの際にみなさんには「国旗は近くのホームセンターで購入できます」と豪語していたのですが、実際にホームセンターに行ってみると何処も「売り切れ」状態でした。
「申し訳ありませんでした。」 さらに最寄りのホームセンターで最後のひとつを購入したのは「私」です。(汗)


当日の祭典終了後、参拝記念にご用意しておりました、100個ほどの「紅白まんじゅう」はあっという間になくなってしまいました。
(ご家族毎ひとつとさせて頂きました。)


「令和一筆箋」「令和縦書きミニノート」も皆様に参拝の記念に贈呈致しました。
 また1日より6日の期間中、御朱印の奉書をご希望の方にも贈呈致しております。







ご近所のかわいい子供たちも朝早くからお越しいただきました。


新しく迎えました「令和」の時代が平穏無事に過ごせるようお祈り申し上げます。

Category:神社祭典 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

令和元年5月1日

2019.04.21 Sun
4月30日いよいよ、今上陛下が退位され5月1日より皇太子殿下が皇位につかれます。
そして、新しい元号「令和元年」が始まります。神社では毎月1日に「ついたちさい」を行なっておりますが、5月1日 午前8時30分より、「天皇陛下御即位御安泰祈願祭」「改元奉告祭」「朔日祭」を執り行います。
ご参拝の方にはお祝いとして、紅白饅頭、令和一筆箋を奉祝記念に贈呈いたします。(おまんじゅうは御家族ごとにお渡しします。また、数に限りがあります事ご了承下さい。)

参加費は不要です。どうぞお気軽に少し早い時間ですが神社に足を運んで頂きたいと思います。

Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

しだれ桜のライトアップ

2019.04.11 Thu


この時期だけではありますが、可愛く咲いているしだれ桜のライトアップを夜行っております。お近くの方は是非お越しください。

Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

自動車のお祓いの方へ小さな案内看板を設置しました。

2019.03.26 Tue


毎年、特に春先には新しく自動車を購入され神社に交通安全祈願の祓いに参拝される方がいらっしゃいます。

神社へ車に乗ってお越しいただき境内にお車を停めて頂き、社殿で御祈祷をお受けいただきます。その後自動車の祓いを行うものです。

このたび、その際の駐車場所がわかりにくいとの事で、小さな「案内看板」を設置いたしました。

自動車のお祓い(交通安全祈願祭)の流れを紹介します。

①事前に神社へ予約電話をお願いします(留守の場合があるといけないので)電話025-273-4288

②神社参道脇の細かい砂利のところ(隣の駐車場利用ではありません)に車を停めて頂きます。

③車から「車検証とカギ」をお持ちいただき神社社殿にお進みください。

④申し込み用紙に住所、氏名、生年月日、自動車のナンバー、車種を記入いただきます。
 御初穂料を添えて御祈祷申込み。初穂料は決まっているわけではありませんが五千円という方が多いようです。

⑤準備が整いましたら「交通安全祈願祭」を行います。神前で祝詞を申し上げ、玉串拝礼を行います。

⑥外へ出て自動車のお祓いを行います。その際自動車のドア横、後ろを開けます。以上で終了です。所要時間は40分程です。
 安全運転にてお帰り下さい。



 こちらに駐車をお願いします。車は神前に向くのが本当はよいかもしれませんが、出るときの安全を考えバックで入って下さい。バック駐車苦手な方は「苦手なのでお願いします。」と仰って下さい。誘導、お手伝いします。

自動車は新車、中古車問いません。また買ってから暫くしてから、毎年の方もいらっしゃいますので遠慮なくお申し出ください。

Category:境内の案内 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |